ガレージ・リフォーム

概要

埼玉県さいたま市のガレージ・リフォーム事例です。リフォーム前は藤棚兼カーポートだったのですが、老朽化により崩壊の危険があったため、今回のリフォームに踏み切りました。屋根の部分は軽量且つ高強度なトラス構造となっています。強度だけでなく、スタイリッシュなデザイン性も兼ね備えたカーポートとなりました。

ガレージ・リフォーム前

リフォーム前のガレージの写真

リフォーム前の写真です(藤棚を撤去し、資材を運び込んだ後です)。

ガレージ・リフォーム工事中

リフォーム中のガレージの写真(横) リフォーム中のガレージの写真(正面)

アルミの柱を組み、施主様はありふれたカーポートでは嫌だということで特殊な屋根を取りつけました。かなり特殊な屋根なので、リフォーム中に家の前を通りがかった人達が目を奪われていたようです。

ガレージ・リフォーム工事後

リフォーム後のガレージの写真(屋根)

リフォーム前は車が1台しか入らなかったのですが、リフォーム後は車を2台駐車できるようになりました。お客様も満足で、綺麗なカーポートに合うような車を入れたいということで、車を買い換えました(写真の車は新車です)。

また、写真では分かりにくいのですが、カーポートがテラスの屋根を兼ねています。天気の良い日にはテラスでお茶をするなどの楽しみが増えたということです。

>>リフォームについて詳しく知りたい方はこちら
>>住宅見学会の様子はこちら

おすすめの記事