パウダールーム・洗面台のリフォーム(豊洲・テクノストラクチャーモデルハウス)

概要

「スマートハウジング豊洲まちなみ公園 20番展示場」にあるモデルハウス「テクノストラクチャーの家」にてパウダールーム・洗面台のリフォームを行いました。

リフォーム前

モデルハウスだけに、日常的に使用されている訳ではありませんので、非常に綺麗な状態でしたがスマートハウスらしい最新の住宅設備を導入すべくリフォームをすることになりました。

 

新たに導入するのは「サロンアラメゾン」。手をかざすだけで点灯するLED三面鏡です。照明に点灯する際に、メイクがついた手でも気にせず使える、非常に使い勝手のよい三面鏡です。

リフォーム後

部屋のダウンライトとして「スピーカー付ダウンライト」を設置しました。これはBluetoothにより音声データを送信することで、ダウンライトから音が出力されるというものです。これによりテレビの音声やスマホの音声がスピーカー出力されます。住居のスペースに制約の多い日本ならではのアイデアと言えるのではないでしょうか。

 

次に、肝心のサロンアラメゾンです。以下の動画にあるように点灯スイッチを押すのではなく、スイッチのマークの部分に手をかざすことで照明が点灯します。また、明るさや色味もタッチレスで変えられるので、服のコーディネイトをする際に、屋外を想定した明るい色味でチェックができます。

おすすめの記事